中国問題を読み解く4月「2017年全人代~『中国の夢』の行方」 

スクール形式

講座終了

講座概要

開催日 4/25
曜日 火曜日
時間 19:00 ~ 20:30
定員 50 名
最低開催人数 -
授業回数 -
受講料(一般) 2,000円
受講料(学生(他大学生含む)) 500円
受講料(孔子学院友の会) 2,000円
会場 B0430

講座の説明

春には中国の国会とも言われる全国人民代表大会、政治協商会議や返還20周年となる香港行政長官選挙があり、秋には国交正常化45周年の記念日や共産党党大会も予定されています。隣国、中国の動向を知ることは日本にとって非常に重要であり、語学習得の近道でもあります。今期は3月上旬に開催された、今年の中国の向う方向を内外に伝える「全国人民代表大会」(全人代)を多角的な目線で解説します。

講座スケジュール

実施日 講座内容
1 2017/04/25(火)

講師

森 保裕 (もり やすひろ)

【プロフィール】
森保裕 (共同通信 論説委員)
1957年3月愛媛県生まれ。1981年3月早稲田大学第1文学部(中国文学専攻)卒業後、
共同通信社に入社。
地方勤務を経て本社外信部へ。中国中山大学(広州)へ中国語研修留学の後、北京支局記者、中国総局長(北京)、台北支局長を歴任。08年4月~14年10月、編集委員、論説委員。14年10月~17年3月、論説副委員長。現在、論説委員(兼編集委員)
また、獨協大学非常勤講師(中国研究、マスコミ論)、昭和学院短期大学非常勤講師( 国際関係論)としても教鞭をとる。中国研究所発行「中国年鑑」編集委員。

講座終了

連絡先

会員ログイン

会員の方の「講座申込」はこちらから

マイページへログインする

パスワードを忘れた方はこちら