No.201009 | 【開講中止】色彩検定講座(3級) 

開講中止

講座概要

講座番号 201009
実施日 2020/06/02~10/27 (全11回)
曜日
時間 18:40~20:10
キャンパス 神田一ツ橋キャンパス
定員 40 名
受講料(在学生) 27,500 円
受講料(卒業生) 32,000 円
受講料(一般) 36,000 円

講座内容

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、開講中止とさせていただきます。
お申し込みをされている方には順次ご連絡申し上げます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウィルスへの対応について



2019年度合格率100%!楽しく色彩を学ぼう!

「色彩」には様々な機能的・心理的効果があることが科学的に裏付けられています。そしてそれがインテリアやファッションはもちろん、流通や印刷、建築、グラフィック、工業デザインなど幅広い分野で実際に役立てられています。この講座では、文部科学省後援のA・F・T 色彩検定3 級合格を目標とし、「感性」だけによるものと見られがちな色彩を、公式テキストとカラーカード等を使用しながら理論的・実践的に楽しみながら学んでいきます。またミニテストや模擬テストを行い実力を養成します。色彩検定1・2 級の取得にも役立つ色彩の基礎知識を楽しく学べます。

用意するもの

配色カードの切り貼り用の「はさみ」・「のり」等の道具

テキスト・教材

新配色カード199a
文部科学省後援『色彩検定公式テキスト 3級編』
文部科学省後援『色彩検定 過去問題集 2019年度 2級・3級』
初回に配布するノート

※受講料に検定料7,000円、教材費を含む。

備考

【ガイダンス】(中止となりました)
5/19(火)12:30~13:00(2級・3級対象)
会場はHP、掲示板でお知らせします。

【検定日】11/8(日) 学外会場で実施します。
※検定申し込み手続きは、講座内でご案内します。

【受講生の声】
・とても分かりやすく、手を動かして作業することで内容が記憶に残りやすかったです。分からない時も質問しやすく、学ぶのが楽しかったです。
・被服を学んでいるので、色が与えるイメージや配色について学べて良かった。
・日常から色について考える様になりました。服を選ぶときや、授業の課題でパワーポイントを使う際、より効果的なのはこの文字(色)だなと考えるようになりました。
・色についての興味・関心が深まった。勉強なのに、楽しかった。先生が分かりやすく、丁寧に授業を進めてくれたので良かった。

講座スケジュール

実施日 開催時間 講座詳細
1 2020/06/02(火) 18:40~20:10 色のはらたき 色とは何か 光と色1 光の成り立ち 眼のしくみ
2 2020/06/09(火) 18:40~20:10 色の表示 色の分類と三属性 PCCS
3 2020/06/16(火) 18:40~20:10 色の表示2 トーン 言葉による色表示
4 2020/06/23(火) 18:40~20:10 光と色2 照明と色の見え方 混色
5 2020/06/30(火) 18:40~20:10 色彩心理 色の心理的効果 色の連想と象徴色の視覚効果1
6 2020/07/07(火) 18:40~20:10 色の視覚効果2 錯視と色彩効果
7 2020/07/14(火) 18:40~20:10 色彩調和1 配色の基本的な考え方 色相をてがかりにした配色
8 2020/10/06(火) 18:40~20:10 色彩調和2 トーンから配色を考える 配色の基本的な技法
9 2020/10/13(火) 18:40~20:10 色彩効果 色彩と生活 ファッションと色彩 インテリアと色彩
10 2020/10/20(火) 18:40~20:10 総復習
11 2020/10/27(火) 18:40~20:10 模擬テスト

※11/8(日)の検定は学外での受験となります。それぞれ受験票にてご確認ください。

講師紹介

國本 学史 (くにもと のりふみ)
慶應義塾大学大学院文学研究科美学美術史学専攻博士課程単位取得満期退学。専攻は日本美術史、日本色彩文化史。美術における色彩の歴史、絵具・染料・色名の歴史的展開、近代日本における色彩学の受容等について研究。慶應義塾大学文学部、慶應義塾大学通信教育部非常勤講師。埼玉大学教養学部非常勤講師。黄岡師範学院特聘副教授。


開講中止