No.A24P01 | NEW!〔対面講座〕今だから新しい「ふろしき」活用法~いつもの暮らしから防災まで~  【最少催行人数10名】

受付終了

講座概要

講座番号 A24P01
実施日 2024/06/27~07/11
曜日
時間 17:30~19:00
キャンパス 神田一ツ橋キャンパス
定員 30 名
受講料(在学生) 0 円
受講料(卒業生) 1,000 円
受講料(一般) 2,000 円

講座内容

※備考欄まで必ずご確認ください。

新規講座
海外からも注目!日本の知恵・心・文化体験

今「FUROSHIKI(ふろしき)」が海外から注目されていることをご存知ですか?
昨年11月には、あのNew York Timesにも「無駄を出さないギフトラッピング」として環境問題に貢献する日本の生活文化・習慣として紹介されました。
1300年以上も変わらないプロダクト=「ふろしき」には、時代を越えて使い続けてきた”魅力”が詰まっているのです。また災害大国でもある日本において「ふろしき」は、日常生活から冠婚葬祭はもちろん、災害時にも役立つ道具としてその役目を果たしてきました。
この講座では、四角い布「ふろしき」のポテンシャルを改めて実体験し、すぐに役立つテクニックや柔軟な発想を養っていただきます。「地域防災の人材育成」に繋がる先人の知恵と、日本の心・文化にも触れる内容ですので、防災ノウハウにとどまらない”心豊かな暮らし”も同時にお楽しみ下さい。
また大学在中の皆さまには、海外の方たちとのコミュニケーションツール&テクニックとしても役立つ内容です。
皆様のご参加をお待ちしております。



■山田繊維株式会社 むす美
昭和34年設立。京都のふろしき専門メーカーとして、伝統的な商品はもちろん、常に時代に先駆けた商品開発に取り組む。2005年に東京・神宮前、2017年には京都・三条通にふろしき専門店「むす美」をOPEN。2018年からは、海外(パリ・メゾンエオブジェ)展示会出展を通して世界約40ヵ国程に輸出。SDGsの取り組みにも積極的に取り組みつつ、環境保全に配慮した新商品開発にも力を注いでいる。各分野のクリエーター、デザイナーとのコラボレーションも進め、現代のライフスタイルに合わせた商品展開とともに、ふろしきの使い方提案をワークショップやSNSで発信。「ふろしき文化」の啓蒙にも力を入れている。ふろしきを通して経済と文化の両面から社会貢献を目指しています。

むす美 インスタ公式アカウント
わかりやすい動画でふろしきの魅力がたくさん発信されています!

【受講環境】
対面講座

【最少催行人数】
10名
開講中止の際は、 原則開講の1週間前までにご連絡し、払込みいただいた受講料を返金いたします。

【申込締切日】
6/13(木)

【ご入金について】
受講受付メールから1週間以内、ただし、6/14(金)までにご入金ください。

【キャンセルについて】
入金後および6/13(木)を過ぎてのキャンセルはできません。

用意するもの

なし

テキスト・教材

・講師作成レジュメ等
・ふろしき教材(2回とも、使用する「ふろしき」「箱」などは貸し出しします)

備考

【禁止事項】
・講座の撮影、録画、録音、また配布教材等の複製、他媒体で配布などは禁じます。

講座スケジュール

実施日 開催時間 講座詳細
1 2024/06/27(木) 17:30~19:00 一枚の四角い布「ふろしき」を理解する

①レクチャー:「ふろしき」を理解する
・ふろしきとは
・歴史的流れ
・ふろしきの定義
・サイズや種類 など

②実技 :基本の結び方2種
・「真結び」「ひとつ結び」の結び方/ほどき方
・箱 ・瓶を包む...さまざまな形状を包むことを実感する
・バッグのバリエーションを知る...日常にすぐ活かせることを学ぶ
2 2024/07/11(木) 17:30~19:00 防災で実際に活かせる使い方を体験から学ぶ

① レクチャー:TPOに応じた「ふろしき」のポテンシャルを知る
・最近のふろしき事情
・防災から教育まで 活用事例、素材
・環境に配慮した取り組みの紹介

② 実技 :防災にも活用できる使い方を体験する
・前回のおさらい
・防災にも活用できる使い方を体験する
水(ペットボトル)を運ぶ、リュックとして運ぶ等
・バッグ以外の使用方法
自分を守り、他人を護る(頭巾、三角巾他)

講師紹介

山田 悦子 (やまだ えつこ)
山田繊維・むす美 広報 / アートディレクター
京都のふろしきメーカー山田繊維株式会社、及び同社のふろしきブランド「むす美」の広報、アートディレクションを務める。ふろしきのギフトラッピングやバッグアレンジなどを、現代のライフスタイルに合わせた提案や、ecoや防災にも役立つサスティナブルな使い方の発信を行う。ふろしきの魅力、日本文化の素晴らしさを伝えるため国内外で講習会を開催。各種メディアでも活躍。著書「初めてのふろしきレッスン」(小学館)「英語訳付き ふろしきハンドブック」(誠文堂新光社)ほか多数。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【山田繊維株式会社】www.ymds.co.jp
京都市中京区新町通二条南入頭町18
【ふろしき専門店 むす美】www.kyoto-musubi.com
東京都渋谷区神宮前2丁目31-8
京都市中京区三条通桝屋町67
【Online Shop】 www.musubi-online.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


受付終了