職場で活かせるホスピタリティ入門  接客・サービス業で知っておきたいホスピタリティという考え方

受講申込

講座概要

講座番号 212L65
日程 2021/11/02~12/14 (全6回)
曜日
時間 10:10~11:40
キャンパス オンライン
定員 20 名
受講料 12,600 円

講座内容

サービス業を中心に多くの企業で求められているホスピタリティ。「仕事にどう生かしたらいいかわからない」、「普通のサービスとは何が違うの?」といった疑問をお持ちの方から、初めて学ぶ方まで、皆さんが楽しく受講できるようホスピタリティを基礎から学習していきます。
講義では日本のおもてなしや海外の事例を交えながら、理解が深まるよう説明していきます。また、講座内で受講生の皆さんにホスピタリティについて考えてもらう機会を設け、職場での実践をイメージできるようにしていきます。講座の最後では学んだ内容をふりかえりながら、様々な視点からホスピタリティについて考えていきます。日々接客・サービス業に従事されている20代~30代の皆様におすすめの講座です。

講座スケジュール

日程 時間 内容 講師
1 2021/11/02(火) 10:10~11:40 サービスとホスピタリティは何が違うのか?
-ホスピタリティの概念を理解する-
日坂 幸司
2 2021/11/09(火) 10:10~11:40 ホスピタリティの概念から見たときの日本の「おもてなし」
-「おもてなし」はホスピタリティの理想形?-
日坂 幸司
3 2021/11/16(火) 10:10~11:40 「微笑の国」タイに学ぶホスピタリティの極意
-日本との違いを比較してみよう-
日坂 幸司
4 2021/11/30(火) 10:10~11:40 異なる価値観・文化を持つ同僚と働くための内なるホスピタリティ
-チームで成果を上げるために-
日坂 幸司
5 2021/12/07(火) 10:10~11:40 ホスピタリティを仕事へ生かす
-自身の職場で実践できることを考えてみよう-
日坂 幸司
6 2021/12/14(火) 10:10~11:40 ホスピタリティをどの視点からとらえるか?
-講座のふりかえりを通して会社・部門・従業員の視点でホスピタリティを考える-
日坂 幸司

備考

〈申込締切日〉10月28日(木)

講師紹介

日坂 幸司 (ヒサカ コウジ)
桜美林エクステンションセンター講師
元桜美林大学教授。同志社大学商学部卒業。1975年日本航空株式会社入社、大阪空港支店、客室乗員部、ロンドン空港支店、JALWAYSバンコク支所を経て2007年退職。その後タイ チュラロンコン大学サシン政策大学院にて修士号(EMBA)取得。2021年度3月に桜美林大学ビジネスマネジメント学群教授を定年退職。専門は異文化の下でのホスピタリティ・マネジメント。

受講申込